念願かなって

Rimg0105

ハワイの食事で一番楽しみなのは、実は朝食です。
お天気の良い朝、明るい陽射しの中で、いただく朝食は最高です。
最終日の朝食は、ワイキキとアラモアナのちょうど中間あたりにある、ワイラナコーヒーハウス(Wailana Coffee House)で。

Rimg0148

お店の入り口にメニューが貼ってあります。
時間帯によっては並んで待っていたりしますので、その間にメニューをみながら悩むことができますね


Rimg0143

新鮮なジュースと

Rimg0145

あまあま、ふわふわのフレンチトースト。


Rimg0144

私はパンケーキと、たまご&ハム。
これにちょっと薄めのコナコーヒー
思い出したら、また行きたくなっちゃいました

Rimg0147

最後に店内はこのような感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PANYA(パンヤ)でひとやすみ

Rimg0116

アラモアナSCの中を端から端まで歩いて、へとへとです。
実質ショッピングにあてている日数は1日半なので、仕方ないんですけどね

ちょっと、コーヒーブレイクにSC内のPANYA(パンヤ)に寄りました。

Rimg0112

こちらのオーナーは日本で修行されたとのことで、どことなく日本のパン屋さんという感じがします。
テイクアウトコーナーではトレーに好きなパンを乗せて買うことができます、
その奥はビストロになっています。

私はタマゴサンドイッチが食べたくて、こちらをオーダー。

Rimg0114

軽くコーヒーブレイクのはずが、彼はがつんとグリーンカレー。
気づけば、ランチも食べていませんでした、おなか空いているはずですね

一休みしてから、ワードに向かいます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cream Pot(クリームポット)

Rimg0086

ワイキキで初めての朝食です。
いつもと違ったお店に・・・ということで、ガイドブックに載っていた
「Cream Pot(クリームポット)」に行ってみました

なんでも、ここのおすすめは、「リコッタチーズ・スフレパンケーキ」
ふわふわのスフレパンケーキに、本格的なイチゴジャム、そして甘さ抑えめの生クリーム、と、
パンケーキ好きの私としては是非とも行ってみたいお店です。

Rimg0089

ところが・・・今日のメニューにスフレパンケーキはありませんでした
ということで、代わりにワッフルを注文。
今回の旅行では、本当にパンケーキに縁がありません

Rimg0090

彼はというと、
これもこちらの看板メニューである「バーガンディー・ビーフシチュー・オムレツライス」を注文。
プラス、本日のスープ(じゃがいものポタージュだったかな?)。

Rimg0091

食後には、「ミニクレープ 塩キャラメルソース添え」がついてきます。

こちらのお店は、ハワイにありながらもアメリカンではなく、フレンチスタイル。
なので、味・量も抑えめの感じで、印象としては◎です。
しかしながら、楽しみにしていたスフレパンケーキが食べれなかったショックと、
更にワイキキ中心からは少し離れた場所にあるので、
再度チャレンジという気持ちにはなれませんでした。

しかし、朝からがっつり食べていますね、わたしたち。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

気になるお店

Rimg0080

ラーメンを食べて、アラモアナSCまでぶらぶら歩いていると・・・

あっ、まだあったんだ!このお店
2008年2月にこのお店を初めて発見したときのことは
こちらに。

Rimg0081

結構人が入っています。
夜は夜でいい感じ。

Rimg0084

で、こちらが本題、翌朝散歩していて気になったお店。
遠目からみても、オレンジでとても目立ちます。
以前、ナイキタウンがあった場所でしょうか。

あとで調べてわかったのですが、
ここING DIRECT CAFEは、金融会社であるING DIRECT が2000年アメリカに進出する際に
ブランドネームを浸透させるために始めたコーヒーサービスだそうです
なんとコーヒーは1ドル

店員さんはみなさん金融知識を持った方だそうで、
なかにはいろいろなパンフレットも置かれているらしい。

う〜〜〜ん、驚きました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりのトローリー

Rimg0128

宿泊したルアナワイキキのルームカードをみせると、アラモアナまでのワイキキトローリーに無料で乗車することができます。

ワイキキトローリーに乗るのは何年振りでしょうか
初めて乗ったときは、外に向かって背中あわせに座るこの席にちょっとびっくりしましたけどね。

Rimg0059

ひょっとして・・・、彼ははじめて?

Rimg0075_2

トローリーからみえる抜けるような青空
やはりハワイはこれでなくっちゃ、ね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オアフの拠点は・・・

マウイの拠点は、マウイバニアンに決まりました。

次はオアフです・・・

マウイがコンドミニアムなので、オアフでは優雅にホテルライフを楽しむのもいいかなぁ

ワイキキあたりの新しいホテルといえば、
ビーチウォークのエバンシースイーツとか
それから、トランプインターナショナルとか

調べてみると、
いずれも一番安いタイプのお部屋で、$239と$249(ともに税サービス別)

うーん。やはりワイキキのホテルは高いなぁ。

それに、そもそも、ワイキキ中心にあるホテルに宿泊しても、行きたい場所はアラモアナ周辺なんですよね〜。
やはり、アラモアナホテルが妥当?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P.F. Chang's China Bistro(P.F.チャンズ・チャイナ・ビストロ)へ

Rimg0802いよいよ最後の晩餐です。
コンドの近くにある「P.F. Chang's China Bistro(P.F.チャンズ・チャイナ・ビストロ)」に行きました。
ガイドブックによると週末は行列とのことでしたが、なぜかこの日は閑散としていて、入り口の馬の前でとりあえず記念撮影。



Rimg0796「China Bistro」とあるように、もちろん料理は中華料理なんですけど、ちょっとおしゃれな感じでまとめられています。
写真はHot&Sour Soupと春巻です。
スープはbowlでお願いしたら、すごい量がきてしまいました。



Rimg0797メイン料理はCatonese DuckとCoconut-Curry Vegetablです。
カレーにはごはんがついてきます。

Duckは北京ダックみたいなお味で横にあるパンみたいなのにはさんでいただきます。



Rimg0798お店の中にもこのような置物が。

こちらのお店、味も濃い味でしっかりめ、とてもおいしかったです。お値段もリーズナブルでかなりお薦めです。
また今度是非いこうと思います。

ちなみにお値段は以下の通り。

Hot&Sour Soup・・・$7.50
Spring Rolls・・・$3.95
Catonese Duck・・・$17.95
Coconut-Curry vegetabl・・・$9.50

ワインを3杯いただきて、あわせて$69.79(税込み)でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンタウン探索 その2

Rimg0581イオラニ宮殿からそう離れていない場所に図書館を見つけました。「州立図書館」です。
中に入れるのかな?ドキドキしながら、のぞいてみることにしました。



Rimg0582奥のほうに進んでいくと、ステキなパティオが
ぐるりとまわるように机と椅子が配置されていて、そこで本を読んだり勉強したりしています。
ゆるーりと時間が流れている感じがとてもステキです。



Rimg0584本を閲覧する場所はこういった感じ。
ここもある意味ゆるーりとした感じですね



Rimg0585図書館は2階建てになっています。2階の回廊から入り口を撮りました。



Rimg0586入り口横にルート別のバスマップがありました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンタウン探索 その1

Rimg0557ダウンタウンにあるイオラニ宮殿です。

昼食のあと、土曜日に行くことができなかったホノルル美術館に向かったのですが、
月曜日休館だったのをすっかり忘れていました
ってことで、再びBusに乗って、ダウンタン探索に変更!


Rimg0566こちらはカメハメハ大王。
初めてのハワイツアーのときに、Busの中から一生懸命写真撮ったっけなー。


Rimg0573こちらは、ハワイ州政府庁。
飾られているメダルを拡大すると・・・


Rimg05741959年にアメリカ合衆国の50番目の州として、ハワイ州が成立されたわけですね。


Rimg0575リリウオカラニ女王(Queen Liliuokalani)の像です。
ハワイ王朝最後の女王です。
ハワイも「ハワイ革命」というクーデターが起こったりと、その歴史は必ずしもおだやかなものではなかったんですよね。
今度詳しく勉強してみたいです。

フラなのでよく聴かれる「アロハ・オエ」は彼女によって作られました。


Rimg0580州政府庁をはさんで女王像の反対にはダミアン神父像が。
でも、力つきて後ろ姿だけですけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲葉(I-NABA)でランチ

Rimg0550この日のお昼は久しぶりの和食でした。
サウスキング.Stにある蕎麦屋の「稲葉(I-NABA)」です。


Rimg0547お昼はセットメニューになっています。
彼は天重とざるそば、私は天ざると炊き込みごはんのセットを頼みました。

天ぷらが揚げたてのさくさくっで、そばもコシがあって非常に美味です。
抹茶塩もついていたりします。
日本で食べたとしてもかなり満足の一品だと思います。

お値段は両方あわせて29ドルちょっと(税込み)でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧