最後の最後の珊瑚礁

Img_3914

こんな素敵なラウンジでのんびりしたいところですが、最後のグルメということで
タクシーでこちらに向かいます。


Img_3928

最後にクエを食べようか、ということです。


Img_3934

Img_3935

Img_3933

Img_3936

Img_3931

やはり、いいお値段なんですよね〜、クエは。
お味は、まあ、それなりに美味しかったわけですが。

このあとタクシーを呼んでもらって空港に向かう予定だったのですが、海開きの日ということでタクシーも出払ってしまっているとのこと。

やばい、飛行機に間に合わない!

ぎりぎり、バスに乗ったら間に合うだろうってことで、お店近くのバス停で無事乗車できました。

最後はばたばたで、和歌山の古湯を訪ねる旅、おわりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

INFINITO HOTEL&SPA南紀白浜のSPA

日帰り利用の場合、プールとそして大浴場が使えます。

Img_3912

誰も入っていなかったので、写真を撮りました。

Img_3905

洗面台も高級感があります。
タオルも沢山用意されていてGOOD

Img_3908

内湯は腰掛けるとちょうど窓から海がみえるようになっています。

Img_3907

サウナに水風呂もあります。

Img_3906

露天風呂はこの景色、素晴らしいです。


時間があれば、ずーっと入っていたい、そんなSPAであります


| | コメント (0) | トラックバック (0)

INFINITO HOTEL&SPA南紀白浜に救われました

翌日はチェックアウト時間をのばして、プール&お風呂でのんびりしたあと、空港に向かう予定でした。

・・・が、チェックアウト延長NG !!!

一応HPでは有料で延長可能とあったのですが、ハイシーズンはお断りすることもあり、ということで。

がーーーーーーん。

夕方の飛行機まで何してよう、この炎天下のなか。

慌てて、インターネット検索するも、なかなか日帰りを受け入れてくれるホテルはなく、

駄目もとで宿泊候補にあげていた、こちらのホテルに電話すると、
「お待ちしています」

やった〜〜〜


Img_3876

タクシーで向かったホテルは少し小高いところにあります。
なぜか、プールはがらがら。


Img_3877
ベッドがあると最高なんだけどな、チェアのみです。


Img_3895

でも、プールで寝転べるから、やっぱり最高 !


Img_3898
Img_3899
Img_3897

こんな感じで押し流されるのも、また楽し。


Img_3902

プール横にあるレストランは開いていなかったのですが、3時くらいからスタンドが開いて、シェイブアイスやスムージーが売られていました。



Img_3904

やはり、和歌山といえば・・・みかんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本三古湯だから

南紀白浜にはたくさん外湯があります。

特に有名なのは「崎の湯」。
お風呂から海がみえます。ただし、洗い場なし、本当に外湯のみです。

せっかくだから、外湯も体験してみたい、と、「崎の湯」、行ってきました。
風情がありますね〜(写真なくて、すみません)

気持ちよく風に吹かれて、歩いて「長久酒場」へ。
こちらは日本三大酒場らしいです。


Img_3859

トマトおでんだっけかな?


Img_3871

くじらのモツ煮?


Img_3862
お刺身の盛り合わせ。


Img_3867

なんと、うつぼ。


Img_3869

炭火で焼いて、ぷぅーと膨らんだところで砂糖醤油につけて食べる、そうですが、
なかなか、膨らまず、そして思ったより固かったです。


Img_3870

いのしし。


Img_3872_2

熊の牛、しらめしにあう〜〜〜


Img_3873
これは自家製からすみ、お酒が進む〜〜〜


Img_3861

大満足の夕食でした。

長久酒場は海沿いにぽつんとあって、入るのに少し勇気がいる(笑)けれど、
お料理はどれも美味しく、お店も渋くて素敵です。

予約なしで飛び込みでいきましたが、偶然2席空いていた模様。
良かった・・・
予約必須のお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かげろうカフェでおやつタイム

ホテルから徒歩でかげろうカフェに行くことができます。

Img_3851

生かげろう目当てです。
プレーンと季節の生かげろう、というのがあるらしく、このときは確かレモン味だっけかな?

ふわふわとろとろで美味しいです。


Img_3852

少しお腹もすいていたので、カツサンドも。
甘めのソースで、食欲そそります。


Img_3853  

かげろう男爵もかわいいね。


こちらは売店もかねていて、おみやげをここで買うことができます。
割引商品があったり、また一定の金額以上になると配送料が無料だったり。
ホテルの売店でおみやげ買うよりいいかも。
おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白浜古賀の井リゾート&スパ

白良荘グランドホテルをあとにして、白浜古賀の井リゾート&スパに移動。

今回の旅行でホテルの移動を計画したのは、白良荘グランドホテルのプールが割と小さめだということだったので、雨であるかもしれないことを考えると、ある程度プールの大きめなところも押さえておきたいな、と。

でも、結果として白良荘グランドホテルに3泊したほうが満足度高かったかも。

Img_3847

禁煙室はなぜかこのようなパンダの装飾。


Img_3849

なんとなく施設がふるめで、大箱のホテル、といった印象です。


Img_3855

こちらは室内プール。
確かに大きいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白良荘グランドホテルの朝食

Img_3820


朝食も豪華版。
今日も一日めいいっぱい遊ぶためにも、エネルギーチャージ大切です。


Img_3823


ごはんのほかに梅粥もありました。


Img_3821

鍋もあり、


Img_3824

さかなもお頭つきです。

朝食のあと、チェックアウトをすませたあとに、再びプール&ビーチ。
この白良荘グランドホテルの素晴らしい点はチェックアウト後の大浴場も含めて
施設利用可能なこと。

繁忙期にはそういうわけにもいかないようですが、
プラス1日お得な気分ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白良荘グランドホテルの夕食

1日めいいっぱい遊んだあとは、ホテルで夕食。

Img_3811

Img_3813

Img_3814
Img_3812

Img_3815

Img_3818

Img_3816

Img_3817

Img_3819

お食事のコースは標準的なものです。
このほか、熊野牛特別コースや、アワビなど海の幸豪華版コースもありました。
十分、このコースで満足ですけどね。
特に牛乳鍋が、白味噌風味もして美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かげろうアイス

Img_3839


昼食後にホテルに戻って、この日はプール&海でまったり。
チェックイン前でも大浴場で着替えをさせてもらえます。


お天気も良くて、プールは小さめだけれども、誰もいなくてのんびりできました。
デザートはこちら、南紀白浜で有名な御菓子「かげろう」のアイスバージョン。


Img_3840

かじりかけですみません。
ふわふわしてて、冷たくて、おいしい。


Img_3843

海開き前だったから、プールのフードスタンドはやっていませんでした。
カクテルあったら、もう最高なんですけどね〜(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美砂家でランチ

ホテルに荷物を預けて、まずはランチ。

徒歩で「美砂家」さんに向かいます。


Img_3791


Img_3792

紀州ということで梅ピザと


Img_3793

本日のランチということでミラノ風ポークカツレツ。


Img_3794

デザートのチーズケーキ。

どれも美味しかったですが、特にこのお茶が特徴的。
白茶というそうなのですが、ほんのり甘くて、いままで飲んだことがないお茶でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)