« 赤間精肉店で牛タン | トップページ | 松島・円通院 »

うなぎの喜州

Img_4631

いよいよ出発の朝です。

2泊お世話になった一の坊さん、とても居心地のよいお宿でした。


Img_4581
フロント前にこのようなフリードリンクのスペースがあり、
珈琲・紅茶も含めて24時間いただくことができます。
珈琲って、お部屋で休んでいるときなど、結構飲みたくなったりしますよね。
なかなか、いいサービスです。


Img_4632

昨日牛タンを食べたのが遅い時間だったので、夕食は抜き、おなかぺこぺこです。
宿から歩いていける、鰻屋さん、喜州に行きました。
住宅街のなかにあって、かなり見つけるのに苦労しました。


Img_4637

入ったら、本当におうちみたいで、玄関脇の小さな部屋に通されました。
私たち2人。
TVもあって、なんだかくつろげる。
早速にうなぎの骨と日本酒。


Img_4638

うなぎは特上ですが、うなぎの量が多くなるようで、こんなにボリュームが!!!
東京と比べるとかなりお安い、お得です。
味はあまり甘みがなく、わりとあっさり系かな。

昼からほっこり温まって、最後の観光へ。

|

« 赤間精肉店で牛タン | トップページ | 松島・円通院 »

2018/2 宮城・仙台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うなぎの喜州:

« 赤間精肉店で牛タン | トップページ | 松島・円通院 »