浜松といえばのご当地グルメ

Img_2985

東急ハーヴェストから鷲津駅まで、バスで送ってもらいました。
電車で浜松まで出ます。


Img_2992
浜松といえば!
そう、餃子です

焼きたての餃子にビール、たまらないですよね〜


Img_2988
まずは枝豆で乾杯


Img_2989

餃子にごはん、ごはんが進んで止まりません。
焼きたて餃子はおいしい!
餃子本来のお味はというと。。。まあこれは普通かな(笑)


Img_2991


味噌味のこてっちゃんも追加で。
箸が止まらない。


Img_2994

駅ちかでお土産に買った、三ヶ日みかんの大福。


Img_2995

みかん丸ごとに白あんが少し。
ジューシーでそして甘くておいしい!
これはかなりのヒットです。


Img_2996

王様?
なんだろう?

Img_2997

メロンパンでした。普通においしい。


ということで、国宝3城目をクリアしたこの旅。
滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県、と結構移動した旅でした。
残すところは、あと2城、松江城と姫路城です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東急ハーヴェスト浜名湖 探検

Img_2966


朝起きたら、浜名湖は快晴です。
朝食のレストランから少し外に出てみました。


Img_2968
それにしても風が強い、少し肌寒いです。


Img_2970
まわりにはパターゴルフのコースもあります。


Img_2971

テニスコートもたくさんあります。

Img_2975
でも、やはり風が強いとね・・・
Img_2977


夏はプールも楽しめそうです。
スライダーが本格的!

Img_2981


釣りもできるようです。

Img_2983

滞在してレジャーを楽しむのもいいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東都筑はまっくらでした

Img_2946


電車に揺られて東都筑の駅に到着したときにはもうあたりはまっくら・・・
タクシーは駅そばのボックスから電話すれば呼べるようですが、
夜ごはん食べていないし、どうしよう〜〜
駅前に喫茶店のようなお店があって、
ここにする?ここにする?と相談している間に、あっという間に閉店になりました(泣)



Img_2957
喫茶店のすぐそばにお寿司やさん。
もう選択肢はここしかない、入りましょう!!!


Img_2954
ドキドキしながら入ったら、なんと結構有名店でした。
かもめの駅長さんということで、TVで何度も紹介されているとのこと。


Img_2955
彼もめちゃくちゃくつろいでいます。


Img_2948

おすすめに従って、かつおと貝のお刺身。
Img_2949

小魚のお鍋。お出汁がいいお味で美味。


Img_2956


またまた鰻も食べちゃいました。白焼きです。


Img_2952

こちらはオリジナルメニューだそうです。
シメサバで御漬け物をはさんでのり巻きにしています。

食事後、タクシーをお願いしたら、ハーヴェストまで送っていただけるとのこと!
なんとも有り難いお話です。
Img_2960
お部屋はこういう感じです。


Img_2959

やはり古さは否めないですね。
まあ、1泊なので(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳川美術館にて

Img_2922

うなぎやさんから徳川美術館までは徒歩で行けます。


Img_2928
ちょっと記憶が曖昧なのですが・・・確かにすごいお宝だったように思います。
Img_2930
そしてお庭も素敵でした。


Img_2941
そしてこれは確か金山の駅で。
なぜか後発の電車のほうが時間がさき?
遅れているからなのかな?
不思議に思いつつ、電車を乗り継ぎ、今日の宿の東急ハーヴェスト浜名湖に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西本のうなぎ

Img_2918


突然、うなぎです。
犬山をあとにして、金山の徳川美術館に向かいました。

ランチは味噌煮込みうどんをと思っていたのですが、
おなかもすいて鰻が食べたくなり...
夕食に鰻を予定していたのですが、金山で食べちゃうことにしました。


Img_2913

こちら西本さんは、割と徳川美術館の近くです。
徒歩可能です。


Img_2915

中詰丼。
ごはんの間にも鰻が入っています。



Img_2916

そしてひつまぶし。



Img_2920

こちらのお出汁はとろーりあんかけのようになっています。
ちょっと変わっていますよね。


うなぎはふわふわで脂がのっていて、そして東京で食べるのよりリーズナブル。
おなかいっぱい大満足で徳川美術館に向かいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オステリア マントヴァーナでイタリアン

Img_2908


ホテルでひと休みしたあとに夕食へ。
昼間に散歩した、犬山城下町のイタリアンです。



Img_2906
ちょっと暗めの照明で・・・入るのにすこしドキドキしました。


Img_2897
ちょっと忘れちゃったんですけど、なにかのテリーヌ。



Img_2898

えっとね。。。サラダ。



Img_2901

これはトリッパの煮込みだっけかな。


Img_2904

パスタはイカスミを選びました。


ここまでで結構おなかいっぱいになってしまって。
デザートも食べずにお店をあとにしました。

おしゃれ、かつ、美味しいお店でした。


Img_2910

帰り道、遠くに犬山城、きれいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国宝如庵の隣でお抹茶席

Img_2881

お抹茶は国宝如庵の隣の旧正伝院書院でいただきます。
隣の如庵は特別拝観の日のみ、なかに入れるようです。
外から覗くことはいつでも可能ですけどね。



Img_2879


最初にお菓子をいただきます。
紅葉を連想させる、秋らしいお菓子です。
そのあと、お抹茶。
うーん、美味しい。



Img_2874

縁側からみえる風景。
こころが穏やかになりますね〜〜〜


Img_2884

ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有楽苑にて

Img_2844

ホテル前にある有楽苑という庭園に寄りました。
確か、ホテルに少し割引されるチケットがあって、それを持っていきました。


Img_2864
雨ということもあったのか、人が全然いなくて。
静かに紅葉を楽しむことができました。
お天気がよくても素敵なのでしょうが、雨もなかなか風情があってよい感じ。
Img_2858

お月見をするところなのでしょうか。
それにしても、彼の髪型が聖子ちゃんカットでおかしい(笑)


Img_2861

こちらは水琴窟(すいきんくつ)といいます。
手水鉢のわたしてあるしかけとおちる水滴により、鉄琴のような音を奏でます。


Img_2862

静かに耳を澄ませると・・・
なんとも涼やかな素敵な音が聞こえます。



Img_2867

ゆっくりお庭をみてまわったあと、
国宝茶室如庵の隣にある旧正伝院書院の縁側でお抹茶をいただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬山城下でランチタイム

Img_2835

天守閣から降りたら、生憎ぱらぱらと雨模様。
お目当てだった五平餅のお店に急ぎました。


Img_2836

がーん!!!!
なんと定休日・・・平日の旅行は観光地が空いていてラッキーなこともありますが、
このようにお目当てのお店が定休日ってこともありますね。



Img_2841
次に向かったのはこちらの守口漬のお店「漬処 壽俵屋犬山庵」です。
Img_2839
ご縁セット680円(税込)。
暖かいにゅうめんと守口漬ごはんのおむすび。


Img_2837

こちらはかぼすごはん(580円税抜)。
いただいた感想は、ちょっと期待が大きすぎたのかな、
ごはんがかためでぼそっとした感じで。
私のイメージしたものとは違っていました(苦笑)。


Img_2842


このあとは犬山駅までぶらぶら歩いて、電車でホテルに戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国宝犬山城 その1

Img_2815


岐阜で高級中華料理を堪能したあとに、そのまま犬山へGo。
名鉄犬山ホテルにチェックインして、翌朝国宝犬山城をめざしました。
ホテルから犬山城は徒歩で10分程度です。


Img_2819

やはり、石段上りはマストですね。
これは致し方ない。


Img_2821
石段をのぼって、やっと天守閣がみえてきました。
彦根城と比べると、こじんまりした感じ。
平日だからかな? それほど人もいませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)