« ユニバーサルスタジオで | トップページ | ロスの朝を散歩 »

ロスの滞在

200609180446001ユニバーサルスタジオで目一杯遊んだ後、ロス在住の友人宅へ。

オレンジを基調とした暖色系で統一された部屋は、ところどころに絵が飾られていて、まるで雑誌に紹介されているお部屋のよう。
お部屋の外にはパティオがあって、観葉植物が並べられていました。私たちの訪問の1週間前にはサボテンが花を開いていたそうです。
この写真に写っているソファがベッドに早変わりし、初日はそこで爆睡しました。

友人の住む・・・なんて言ったらいいのでしょう?コンドミニアム?なのかな、には、
ビーチバレーのコート、テニスコート、それからプール(なんとジャクジー付き)があって、
なんとも贅沢な環境です、ほんとうらやましい。

住環境はアメリカにはかなわないなぁと実感しました。

|

« ユニバーサルスタジオで | トップページ | ロスの朝を散歩 »

旅行・地域」カテゴリの記事

2006/9 ロス&ラスベガス」カテゴリの記事

コメント

素敵な部屋ですね。うらやましいです。
アメリカを横断旅行した友人が、住宅を見ると「アメリカは豊かだなあ」と実感するといっていました。
土地が広いって、国の財産ですね。
続きを楽しみにしています!!

投稿: らめーる | 2006年10月 1日 (日) 20時17分

らめーるさん、こんばんわ。
いつも、ブログ見ていただいてありがとうございます。

部屋の広さもさることながら、建物全体の広さもまた日本とは違いますね。
緑も多く、朝には敷地内をジョギングしたり、散歩したりする人もいて、それにあの青空でしょ・・・

ああいうところに住んでいたら、朝も早起きになると思うんですけどね(笑)

投稿: GONTA | 2006年10月 1日 (日) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロスの滞在:

« ユニバーサルスタジオで | トップページ | ロスの朝を散歩 »